日本にはなかなかありえない場所でカレーが食べられる場所があります。

沖縄なら日本最南端のカレースポット西表島の「ぶーの家」が有名ですが、そのほかに非常に気になるお店があるんです。
FullSizeRender
那覇バスターミナルから上泉(図のC)バス停から39番100名線に乗って、バスに揺られること約1時間。
IMG_3760
バスが百名(ひゃな)→新原入口→新原(みーばる)に入ると一変に青く美しく拡がる海景色。
IMG_3842 
木が作り出す美しいトンネルをぐぐって、しばらく歩くとお店はありました。

IMG_5660

IMG_3830

『食堂かりか』

FullSizeRender

新原ビーチにあるネパール料理店。

新原ビーチで2012年5月1日にオープンしたネパール料理&ビーチカフェ。日本人の女性の方とネパール人の男性シェフの2人で切り盛りされています。


この日のカレーは全部で10種類。セットメニューも用意されています。

FullSizeRender

お酒のアテになりそうなスパイス料理の数々。

中には、「チキンマンチュリアン」「エビマンチュリアン」など中国満州国の影響を受けたチャイニーズインディアンなメニューもあるこだわりよう。


ドリンクはチャイが4種類、ラッシーが5種類、アルコール類はネパールビール、オリオンビール、ククリムラム、泡盛、泡盛カクテルなどネパールと沖縄のラインナップになっており、魅力的。


IMG_3836

IMG_3837

しかも、こんな海を一望出来るロケーションで味わえるから幸せ過ぎます。

IMG_3861

ロケーションとしては、知多半島の「南洋の父サウス」以上に贅沢なビーチカレーではないでしょうか。

IMG_5633

この日はエビカレーを注文。カレーには硬めに炊かれた雑穀米が付いたシンプルなスタイル。


◎エビカレー

IMG_5634

FullSizeRender

エビカレーはオイリーなマイルドな味わい。溶け込んだ野菜の旨味や甘味。後からじわじわと拡がっていくスパイスの余韻がたまりません。
旨いいい!( ^ω^ )

スパイスはシェフがネパールから直接仕入れているそうです。

ちなみにお手洗いに行って帰ってくると、鳥がご飯を狙っていました。危ない。(笑)

FullSizeRender

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
おそらく、日本でここでしか味わえない贅沢なロケーションのネパール料理店。

お店は午前10時から通し営業ですが、季節によって閉店時間が変わったり、台風や大雨の日は休みになります。電話して行かれることをオススメします。

◎お店のブログ

◎Facebook


◎食べログ
 

〈今まで訪問したカレースポットはコチラ〉
〈キーワード〉
カレー、沖縄カレー、沖縄スパイスカレー、カレーブログ沖縄、カレーブログ、沖縄カレーブログ、沖縄グルメ、みーばるビーチ、南城市、玉城、日本1眺めの良いカレー店、日本最高のロケーションでカレー