IMG_4667
地下鉄空港線姪浜駅からしばらく歩いた早良区小田部の住宅街で九州を代表する欧風カレーが食べられるお店があるんです。

IMG_4564
『白山舎』(はくさんしゃ)

IMG_4656
『ミシュランガイド福岡・佐賀・長崎2019特別版』のカレー部門でミシュランプレートに輝いた佐賀の名店『白山文雅』の姉妹店。

佐賀の三瀬村で営業されていましたが、福岡に移転されて来たのが2019年11月のこと。

本店の白山文雅はゴールドだったのに対して、こちらは赤いテーブルクロスが敷かれ、高級感たっぷりな雰囲気が漂っています。
*白山舎は、昭和33年創業の白山文雅の2号店として、2017年3月に佐賀県三瀬村にオープン。
FullSizeRender
《欧風カレーソース》
・ビーフカレー ¥1380円
・シーフードカレー ¥1380円
・黒豚カツカレー ¥2100円
・伊万里牛煮込みハンバーグカレー ¥2100円
・牛タンカレー ¥2200円
・和牛テールカレー ¥2400円
・白山舎カレー ¥2700円(ミニスープ&ミニサラダ付き)
FullSizeRender
《各種カレーソース》
・伝統のチキンカレー ¥1100円
・森のきのこカレー ¥1000円
・伊万里牛キーマカレー ¥1200円
・季節の豆カレー ¥800円
・辛口ジャワカレー(辛口)¥1280円
・白山舎流グリーンカレー(辛口)¥1100円
・ココナッツチキンカレー(辛口)¥1000円
・ハヤシライス(甘口)¥1380円
・フルーツカレー(甘口)¥1000円
メニュー表を見ると、カレーソースの単品メニューはハヤシライスも含めて、全部で16種類以上。テーブルの上にはタイ風シーフードレッドカレー(激辛)なる新メニューもあって、本店よりもメニュー数はやや多いラインナップになっているように感じます。
FullSizeRender
そして、この日のお目当ては、平日ランチ限定の2色カレー。本店にもあるメニューなんですが、ビーフ、シーフード、チキン、きのこ、和牛キーマ、季節の豆カレー、辛口ジャワカレー、グリーンカレー、ココナッツチキン、ハヤシライス、フルーツの11種類のカレーソースの中から2種類のカレーソースを味わえるお得なメニューなんです。

IMG_4577
その他にコースや期間限定のセットメニューも用意されています。この日は2色カレーにサラダとドリンクが付いた「2色選べる平日の夏セット」を注文しました。

◎シャーリーテンプル
IMG_4603
IMG_4598
ドリンクは、ざくろシロップとジンジャーエールが入ったシャーリーテンプルに。

サラダがセットで付いてくるものとは思えないぐらい豪華で細部に渡って秀逸。フレンチ仕込みの上野シェフの技量の高さが前菜から感じてしまう。

◎セレクト2色カレー
IMG_5593
器や銀のおひつなどが赤いテーブルと合わさって気品すら感じるリッチな雰囲気。

FullSizeRender
白磁のお皿には温野菜や素揚げした野菜が添えられたライス。初めての方は、たったこれだけの量?ってなってしまいそうですが、
FullSizeRender
銀のおひつの中に追加分のバターライスが入っており、しかもお代わり自由になっています。

これは本店と同じく"なるべくあたたかい状態で満足いくまで食べてほしい"という配慮であり、九州の高級な欧風カレーを提供されているお店に共通しているところ。
*篠栗の「喫茶 陶花」や熊本の「洋食の橋本」も同じスタイル。
FullSizeRender
この日は本店には無いメニューである「和牛キーマ」と、ずっと食べてみたかった「フルーツカレー」の2種類のカレーソースをチョイス。

◎和牛キーマ
FullSizeRender
上野シェフオリジナルの入魂のスパイスカレー。長年に渡って欧風のカレーソースを作り続けたシェフのカレーに対する探究心を感じる一品であり、素材にこだわり、伊万里牛の濃厚な旨味をたっぷりで感じられるキーマカレー。ジューシーで伊万里牛から溢れ出す油分がバターライスに非常に絡み合って美味しい。
旨いいいい!( ^ω^ )

◎フルーツ
FullSizeRender
そして、ずっと食べてみたかったのが、本店にもあったこちらのカレー。

フルーツカレー?って一瞬なるんですが、こちらが意外や意外に非常に美味しい。子供でも食べられるカレーとして考案されたカレーなんだそうですが、バナナの甘味感じるマイルドなソースにスイカ、キュウイ、パイナップルが妙に合う。ライスとの相性も良く、1度食べれば、ファンになるお客さんも多いのも納得してしまいます。
旨いいいいい!( ^ω^ )
IMG_4572
究極のカレー2021 福岡版」の欧風カレー部門でGPに輝いた福岡を代表する欧風カレーの名店。受け継がれし、伝統的な味わいと上野シェフが作り出す新たな魅力。

他のカレーやシェフおすすめのハヤシライスを頂きにまたお邪魔させて頂きます。ご馳走様でした。( ^ω^ )

◎ホームページ

◎Instagram

◎Facebook

《今回登場した福岡の路線》
◎地下鉄空港線のカレーブログはコチラ。


〈今まで訪問したカレースポットはコチラ〉
〈キーワード〉
カレー、福岡カレー、福岡グルメ、室見カレー、室見グルメ、早良区グルメ、カレーブログ、カレーブログ福岡、福岡カレーブログ、カレーブログ九州

◎大阪のカレーブログはコチラ。