神戸元町の中華街近くの「民生支店 香美」で食べて以来、大好きになった中華カレー。


地下鉄七隈線茶山駅
からしばらく歩いた荒江にも良いお店があるんです。
*最寄りのバス停は西鉄バス「原農協前」停留所になります。
IMG_3899
つくし』

IMG_3875
この早良区荒江でオープンして48年になる町中華。The 昭和とでも言いたくなる大衆感たっぷりな雰囲気。
IMG_3879
なかなか年季の入った店内では、高齢のお父さんとお母さんが切り盛りされています。

IMG_3877
福岡町中華の最高峰と絶賛する方もいるほど、評判の良いメニューの数々は非常にリーズナブルな価格設定。

1番人気は、ラーメンと炒飯のゴールデンコンビ。それに負けないくらい注文が多いのが、
*日曜休み。11時から21時まで通し営業。

◎カレーライス
FullSizeRender
カレーライスと名の付いた中華カレー。

FullSizeRender
注文したら、お父さんがささっと中華鍋で作って登場したアツアツの中華カレー。

ふわっとスパイスの香り立ち、片栗粉のトロミがかったカレーライスの真ん中には卵黄。

食欲を掻き立てられる理想的ヴィジュアル。
FullSizeRender
FullSizeRender
食べてみると、思っていたよりもスパイスが効いており、じわっと辛みを感じつつも、ほんのり甘味感じるバランスが秀逸。
旨いいいい!( ^ω^ )

FullSizeRender
カレーに入っている豚肉のジューシーな旨味の塊。卵黄を崩して一緒に食べてみると、より美味しく感じてしまう。
旨いいいい!( ^ω^ )
なかなかのボリュームもあり、こんな美味しい中華カレーが550円で提供されているとは、少し信じがたいレベルの一品。

*他のメニューはこのようになっています。
IMG_3878
何を食べても美味しいと評判の知る人ぞ知る福岡町中華の名店。

次回はラーメン(精湯麺)との組み合わせで食べたいし、【カレー麺】や【カレー焼きめし】も気になるところ。

お父さんも、「もうそろそろ…」
と話していたので、近いうちにまたお邪魔したいと思います。


◎食べログ

《今回登場した福岡の路線》
◎地下鉄七隈線のカレーブログはコチラ。



〈今まで訪問したカレースポットはコチラ〉
〈キーワード〉
荒江グルメ、原小学校、今宿街道、福陵町、カレー、福岡カレー、福岡グルメ、福岡中華カレー、カレーブログ、カレーブログ福岡、福岡カレーブログ、福岡グルメブログ、カレーブログ九州、カレーブロガー



◎大阪のカレーブログはコチラ。