IMG_3222
桜坂駅からしばらく歩いた筑紫女学園近く。アパートの1階で営業しているのが、
*路線をタッチすると最寄駅別にカレーブログが表示されます。
IMG_3223
『ハイダル』

IMG_3252
東京錦糸町の「アジアカレーハウス」で頂いて以来、大好きになったバングラディシュ料理。

バングラディシュ料理店は、全国的に非常に珍しいのが現状なんですが、こちらのハイダルは10年以上に渡り、福岡で営業し続けており、まさにパイオニア的存在なんです。
IMG_3249
店主のモハメド・ズルフィカル・ハイダルさんは1999年に来日。日本の大学を卒業後、2004年にはNPO法人「KETOY.jp」を立ち上げ、バングラディシュのフェアトレード雑貨を販売を開始。さらにイベントで提供していたカレーが話題になり、2010年9月には、『バングラディシュの雑貨とカレーの店ハイダル』をオープンされたんです。

IMG_3247
そんな福岡を代表するバングラディシュ料理の名店は、2021年のお正月も営業。

IMG_3242
正月休めということで、昼から乾杯。

◎チキンビリヤニ
IMG_3226
今までイベントでしか食べられなかったハイダルのビリヤニがお正月にスペシャルメニューとして登場。
IMG_3230
しかもケバブ、卵、サラダ付きの豪華仕様。

IMG_3237
カルダモンやクローブなど、スパイスの香りをまとったライスに骨付きチキンの旨味が染み込んだバングラディシュのビリヤニは絶品。ホロリと柔らかいチキンも非常に美味しいんです。
旨いいいい!( ^ω^ )

◎チャイ
IMG_3245
美味しいビリヤニを頂いた後は、セットのチャイを飲みながらゆっくり。

IMG_3256
ちなみにこちらの常連さんの話では、魚のカレーも非常にオススメであり、バングラディシュのビリヤニの中でも1番高級と言われるカチマトンビリヤニが登場することもあるんだそう。
IMG_3257
バングラディシュの雑貨とカレーのお店。

今なお、貧富の差が激しいバングラディシュ。
こういった活動は、"バングラディシュの文化やモノを知って貰い、母国に恩返しをしたい"というハイダルさんの気持ちからであり、2017年には無医村に病院を建設することを実現されたんです。

IMG_3224
丹波篠山の「だいじょうぶ屋」もそうですが、カレーを食べることが支援に繋がるという奥深さも感じる良店。

まだまだ食べてみたいメニューが沢山。次回は魚のカレーを頂きに来たいと思います。

◎ホームページ

◎Instagram

◎Facebook

◎Twitter

◎食べログ

《今回登場した福岡の路線》
◎地下鉄空港線のカレーブログはコチラ。

◎地下鉄七隈線のカレーブログはコチラ。



〈今まで訪問したカレースポットはコチラ〉
〈キーワード〉
ハラールフード、Ḥalāl food、警固グルメ、警固カレー、カレー、福岡カレー、福岡グルメ、カレーブログ、カレーブログ福岡、福岡カレーブログ、カレーブログ九州、カレーブロガー







◎大阪のカレーブログはコチラ。

にほんブログ村 グルメブログ カレーへにほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ 
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中。クリックして頂けると嬉しいです。