筑豊電気鉄道線今池駅から、かなり離れた引野口インター近く。八幡西区養福寺町で営業されているのが、
*路線をタッチすると最寄駅別にカレーブログが表示されます。
IMG_3713
『カスタムスナックバー』

IMG_3712
サーフボードもディスプレイされたPOPな店内。元々は移動販売からスタートした北九州を代表する人気ハンバーガー店。
*2020年4月オープン。
IMG_3715
FullSizeRender
沢山のハンバーガーの中には、「スパイシーチリバーガー」なるものもあり、気になりながら、料理が焼き上がる鉄板を見ていると、食欲が一気にアップしてしまうんです。
IMG_3717
・ビーフカレー ¥600円
・バターチキンカレー ¥600円
・チーズチキンカレー ¥600円
・サルサチキンカレー ¥600円
・カラアゲカレー ¥600円
・野菜カレー ¥600円
・黒イカカレー ¥700円
さらにカレーが美味しいと評判なのが、カスタムスナックバーの特徴的なところ。ハンバーガー専門店でありながら、常に7種類のカレーが用意されているんです。

◎コロナビール
IMG_3722
まずはメキシコのビールで乾杯。

◎黒イカカレー
IMG_3751
この日に注文したのは、黒イカカレーはイカスミカレーというなかなか個性的な一皿。

IMG_3794
以前は「あしやんいか黒カレー」とも呼ばれており、遠賀郡芦屋町で水上された、"あしやんいか"が使われています。
IMG_3762
食べてもパスタのように黒くならないカスタムスナックバーのイカスミカレー。

さらっとした黒いカレーは、旨味とコクが合わさったコクウマな味わいで美味しいんです。
旨いいいい!( ^ω^ )

IMG_3755
さらに、あしやんいかと一緒に味わうと、海鮮の風味が一変に拡がり、イカスミカレーと絡み合うイカが非常に美味しいんです。
旨いいいい!( ^ω^ )


◎ビーフカレー
IMG_3738
一緒に行った方が注文したのが、カスタムスナックバー自慢のオリジナルカレー。

IMG_3742
こだわりの野菜、牛肉、スパイスを使い、じっくりと時間をかけて煮込み作られたビーフカレーは、非常に美味しく、たっぷりとトッピングされた国産、九州産牛肉の牛スジ肉は、柔らかく口の中でとろけてしまいます。


◎マサラチャイ
IMG_3768
最後はマサラチャイを使ったタピオカドリンクを頂きながらゆっくり。

IMG_3725
IMG_3701
ハンバーガーやカレー以外にも魅力が沢山のカスタムスナックバー。またお邪魔したいと思います。


◎Instagram

◎Facebook

◎食べログ

《今回登場した福岡の路線》
◎筑豊電気鉄道線のカレーブログはコチラ。



〈今まで訪問したカレースポットはコチラ〉
〈キーワード〉
八幡西区カレー、八幡西区グルメ、北九州カレー、北九州グルメ、カレー、福岡カレー、福岡グルメ、カレーブログ、カレーブログ福岡、福岡カレーブログ、カレーブログ九州、カレーブロガー、北九州ハンバーガー





◎大阪のカレーブログはコチラ。

◆90秒でWordPressブログを作れます!!
↓↓↓↓↓↓↓
  


にほんブログ村 グルメブログ カレーへにほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中。クリックして頂けると嬉しいです。