北九州市小倉の老舗洋食店のカレーも気になる私。以前に古船場町「れりっしゅ」のカレーを紹介しましたが、もう1軒気になるお店があるんです。
IMG_5684
北九州モノレール旦過駅からほど近い紺屋町の飲み屋街で長年に渡って営業されているのが、
*路線をタッチすると最寄駅別にカレーブログが表示されます。
IMG_5687
『グリル小柳』

IMG_5700
1974年創業の老舗洋食店。外観からこじんまりしたお店か思っていましたが、奥まっており、広々した造りになっています。

IMG_5701
ノスタルジーな雰囲気、シャンデリアのような高級感漂う照明の数々が合わさって素敵な空間を演出。

入口から近い方の店内では、厨房に沿うようにカウンター席があり、シェフが鉄板で焼き上がるステーキをお酒と共に堪能することが出来るんです。
IMG_5695
IMG_5705
*画像はステーキランチ。
夜は高級感漂う小倉の洋食店の名店。一方でランチメニューは、なかなかリーズナブルな価格で楽しむことが出来て、大人のお子様定食と呼ばれるBランチもよく話題になりますが、ランチ限定のカツカレーも美味しいと評判なんです。

◎カツカレー
IMG_5706
グリル小柳のカツカレーはカレーとは別に別皿で豚カツが提供されるスタイルが特徴的なところ。
IMG_5719
一見、派手さは無いシンプルなカレーは、ステーキ店ならではの良質な牛肉がよく煮込まれたビーフカレーに仕上がっており、まろやかな味わいが口の中に拡がっていきます。
旨いいいい!( ^ω^ )

IMG_5723
IMG_5731
揚げ立ての豚カツもシェフの技量の高さを感じる一品。もちろん、そのまま味わって非常に美味しいんですが、

運ばれて来た時にシェフの奥さんから、
「カツをカレーにつけて食べる」ようにと一言あったので、
IMG_5732
カレーソースに豚カツを浸して食べてみると、これが驚くほど美味しい。

表面がザラッとした豚カツと、ビーフカレーのコンビネーションは、まるでカツを味わう為のカレーソースのような組み合わせ。

豚カツのジューシーで旨味たっぷりな味わいを邪魔しない、まろやかなカレーの味わいが見事にマッチ。擬音的な表現するなら、"サクッジュワ〜な美味しさ"の連続がたまりません。
旨いいいいい!( ^ω^ )

IMG_5696
IMG_5693
ランチメニュー以外にも気になるメニューの数々。これは夜にも頑張って来たくなってしまう老舗洋食店。

IMG_5689
明るく感じの良いシェフの人柄も好印象。1度来れば、また来たくなる素晴らしいお店であることは間違いありません。( ^ω^ )


◎食べログ

《今回登場した福岡の路線》
◎北九州モノレールのカレーブログはコチラ。



〈今まで訪問したカレースポットはコチラ〉
〈キーワード〉
紺屋町グルメ、紺屋町カレー、小倉ランチ、福岡カツカレー、北九州カツカレー、北九州カレー、北九州グルメ、カレー、福岡カレー、福岡グルメ、カレーブログ、北九州カレーブログ、カレーブログ福岡、福岡カレーブログ、カレーブログ九州、カレーブロガー





◎大阪のカレーブログはコチラ。


◆90秒でWordPressブログを作れます!!
↓↓↓↓↓↓↓
  


にほんブログ村 グルメブログ カレーへにほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中。クリックして頂けると嬉しいです。