IMG_5735
JR鹿児島本線JR福北ゆたか線吉塚駅から徒歩圏内。アジア各国の魅力に触れられる吉塚市場リトルアジアマーケットへ。
*路線をタッチすると最寄駅別にカレーブログが表示されます。

以前にミャンマー料理「チョウゼヤ」にお邪魔しましたが、新たに素敵なお店がオープンしたんです。
IMG_5740
IMG_5744
『インド&ネパール料理ブッダ吉塚店』

IMG_5751
以前はカンボジア料理店「シェムリアップ」の跡地に2021年10月にオープンしたのが、福岡市南区にあるインドネパールレストラン「ブッダ」の姉妹店。

バーニヤ氏が手掛ける福岡3店舗目のこちらは、以前にブッダで働かれていたポウデル プスパ ラジュシェフご夫妻によって、切り盛りされており、
IMG_5761
IMG_5753
店内には、もうすぐ4歳になる娘さんの姿もあって、アットホームな雰囲気が漂っています。

営業時間は11時から19時半頃までの通し営業。
FullSizeRender
FullSizeRender
リーズナブルなインド料理もあれば、数人で頂きたくなるような豪華な一皿も。

さらに嬉しいのが、モモやチョウミンなどのネパール料理店も用意されているところ。

◎ネパールダルバートセット
FullSizeRender
カナセットもあったので、注文してみたところ、メニュー表のイメージよりも、かなり豪華な装いで登場し、「わぁ」となってしまうんです。

今まで福岡県でダルバートが食べられるお店を40軒以上巡って来ましたが、税込960円でこの内容とは素晴らしく、流石、塩原の名店の系列、BUDDAHA Qualityといったところでしょうか。
IMG_5789
・ダルカレー 
・マトンカレー
・ゴルベラコアチャール
・ムラコアチャール
・サグ
・日替わり2種類
・バスマティライス
ラインナップは上記の通り。メインのカレーはチキンかマトンでマトンカレーをチョイス。日替わりが、2皿に盛り付けられ、サグ(青菜炒め)の左側にジャガイモのクミン炒め、右側にジャガイモとキャベツ炒めの内容となっています。
*ゴルベラコアチャールは、トマトペーストの薬味。ムラコアチャールは、大根のスパイス漬物。

◎ダル
IMG_5783
ほんのりトロミ感じる優しい味わいの豆カレーが美味しく、バスマティライスにかけながら、どんどん食べられてしまう。
旨いいいい!( ^ω^ )


◎マトンカレー
IMG_5778
マトンカレーは骨付きマトン肉がゴロゴロ入ったタイプ。溢れた出た動物性の油分が食欲をそそり、こういったタイプは塩味が強いタイプが多い中で、先程の豆カレー同様に、程良く抑えられており、
IMG_5785
ややサラッとした舌触りのマトンカレーの凝縮した旨味たっぷり。オイリーなのに、しつこさがないバランスの非常に良いカレーに仕上がっています。
旨いいいいい!( ^ω^ )

IMG_5786
IMG_5763
ちなみに豆カレーやご飯はお代わりOKで、ラッシー付き。
IMG_5749
吉塚市場リトルアジアマーケット内で味わうハイレベルなダルバート。またゆっくりお邪魔したくなる素敵なお店です。( ^ω^ )




◎ホームページ

◎Twitter(吉塚市場リトルアジアマーケット)
https://mobile.twitter.com/wxi3ycdzck4d6jb

《今回登場した福岡の路線》
◎JR鹿児島本線のカレーブログはこちら。

◎JR福北ゆたか線のカレーブログはこちら。


〈今まで訪問したカレースポットはコチラ〉
〈キーワード〉
福岡ダルバート、福岡ネパール料理、吉塚カレー、吉塚グルメ、カレー、福岡カレー、福岡グルメ、カレーブログ、カレーブログ福岡、福岡カレーブログ、カレーブログ九州、カレーブロガー






◎大阪のカレーブログはコチラ。


にほんブログ村 グルメブログ カレーへにほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中。クリックして頂けると嬉しいです。


▼福岡でダルバートが食べられるお店。