IMG_3967
地下鉄七隈線渡辺通駅から春吉1659線をしばらく歩いた路地中は、通称、奥春吉とも呼ばれるこのエリア。

春吉ニ丁目の交差点を住吉橋の方向に下ったあたりで営業されているのが、
*路線をタッチすると最寄駅別にカレーブログが表示されます。
IMG_3970
『KAKUUCHI 骨屋』

IMG_3985
IMG_3974
入ると、日本刀に、時代劇流れる日本の「和」の雰囲気漂う角打ち酒場。

まるで江戸時代にタイムスリップしたようなスタイリッシュな空間の中に、渋いお酒が並び、DJブースというミスマッチさ。

お客さんが立ち上がり、壁を押すと壁が回転して、トイレがあるという忍者屋敷的な仕掛けには、最初は少しビックリしてしまうはずです。
IMG_3986
IMG_3973
裏側で営業中のもんじゃ焼きのお店「ウサギよりカメ」の隠れ家的スペースで、2021年6月にオープン。

IMG_3981
IMG_3977
店名の如く「骨」を使った料理をメインにお酒と楽しめる一品料理の数々に、

IMG_3982
2本目の巻物を拡げると、〆にバッチリな【本日の咖喱】や【本日の拉麺 】まであって嬉しくなるんです。

◎カルダモン檸檬サワー
IMG_4020
◎豚のど軟骨素揚げ
FullSizeRender
スパイスの効いたお酒と共に、なかなかマニアックな骨料理を堪能した後に味わう〆のスパイスカレーは、吉塚リトルアジアマーケットで先月開催されたカレーイベントでも話題になった一品。

◎煮干しキーマ
IMG_4006
角打ち酒場で出会うカレーとは、なかなか信じがたいセンス光る「和」な一皿は、

週替わりになっており、先週の「エビ塩チキンカレー」に続いての登場。
FullSizeRender
この日は、煮干しキーマにホタルイカのアチャール、レンコンのサブジ、ポルサンボルというスリランカ的な要素も合わさった和を基調としたスパイスカレー。

IMG_3994
煮干しの風味たっぷりのチキンキーマは、煮干し出汁の効いており、骨から溢れ出す出汁の旨味たっぷり。出汁と絡み合うスパイスの余韻。これだけでライスと共に味わっても、もちろん美味しいんですが、本来の楽しみ方はここから…
IMG_4013
一緒に運ばれて来た出汁を並々と注いで出汁茶漬けのように楽しむ2段階仕掛けになっているカレーという斬新さ。

このスタイルの酒場カレーは、大阪福島の「ぽんしゅや三徳六味」以来であり、もちろん福岡で出会うのは初めてです。
IMG_4015
IMG_4017
濃厚な煮干し出汁キーマに絡み合う出汁スープは、混ぜ合わせる副菜も絡み合って、出汁の旨味たっぷり。

相性抜群の組み合わせは、上品で何だかホッとしてしまう味わいに仕上がっており、〆にバッチリでサラサラと食べられてしまいます。
旨いいいい!( ^ω^ )

◎陸ハイボール
IMG_3983
ちなみに夜6時から朝6時まで営業中。
*朝5時LO.
IMG_3972
IMG_4025
福岡酒場カレー界隈でもじわじわと話題になり始めているセンスと味わいを兼ね備えた一皿。

この奥春吉ネオ角打ち屋なる酒場で、また呑んで他のカレーも味わいたくなってしまいます。


◎Instagram

◎Facebook

◎食べログ

《今回登場した福岡の路線》
◎地下鉄七隈線のカレーブログはコチラ。



〈今まで訪問したカレースポットはコチラ〉
〈キーワード〉
骨カレー、元祖ニボニボキーマカレー、春吉カレー、春吉スパイスカレー、カレー、福岡カレー、福岡スパイスカレー、福岡グルメ、カレーブログ、カレーブログ福岡、福岡カレーブログ、カレーブログ九州、カレーブロガー、福岡出汁カレー、福岡酒場カレー、福岡Barカレー、ほねや、HONEYA





◎大阪のカレーブログはコチラ。


◆90秒でWordPressブログを作れます!!
↓↓↓↓↓↓↓
  


にほんブログ村 グルメブログ カレーへにほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加中。クリックして頂けると嬉しいです。