▼福岡ダルバートMAP久留米でネパールの定食Dalbhat(ダルバート)が食べられるお店といえば、「ダフェハウス」「ネパールカレーサクラ」「GHAR CHULO」などを紹介してきましたが、

JR鹿児島本線JR久大本線久留米駅から長門石橋を渡り、筑後川を越えて、だいぶ歩いた県道145号線沿いにあるのが、
*最寄りは西鉄バス「長門石農協前」停留所になります。
IMG_5760
IMG_5755
『おかわりキッチン久留米長門石店』

IMG_5745
カラフルな壁に男女の店員さん3人で切り盛りされている「おかわりキッチン」の2号店は、2021年10月にオープン。

1号店だった西鉄久留米駅近くの東町にある「おかわりキッチン」は経営が代わり、「GHAR CHULO」になっている為、久留米にある「おかわりキッチン」は、現在、この長門石の1店舗のみなんです。
IMG_5710
タルチョが靡き、神々の絵にNepaliな雰囲気をあちこちで感じながら、

◎ネパールアイス
IMG_5724
ポカラのレイクサイドから見たヒマラヤをバックにネパールビールで乾杯。

IMG_5712
IMG_5714
日本人向けにテンプレートされたインド料理(インネパ)的メニューが多数を占める中で、オススメメニューの中には、ダルバートが1種類だけ用意されており、もちろん注文。

◎ネパールカナ
IMG_5729
メニュー写真のチャレスタ(真鍮の器)のカナ(食事)セットとは、違ったヴィジュアルで登場したダルバートは、
IMG_5740
とにかくボリューム満点。これが「おかわり」キッチンたる洗練かと思えるほど、最初から山盛りに注がれたライスのボリューム。

◎ダルカレー
IMG_5749
数種類にミックスされた豆のカレーは、他店で出会うものと比べるとコクたっぷりな濃厚な味わい。

◎マトンカレー
IMG_5750
粘度高めのダルスープに対して、サラサラしたネパールらしいマトンカレー。どちらもライスにかけながら、どんどん食べられてしまいます。
旨いいい!( ^ω^ )
IMG_5739
食べ終わる頃には、すっかりお腹一杯になってしまう一皿。

◎チャイ
FullSizeRender
さらに「おかわりいりますか?」と言われて思うのは、おかわりキッチンの大盛りは、大食な方用であること。

IMG_5754
お腹一杯になれるサービス精神旺盛なインドネパール料理店。子供向けのアイテムも揃っています。

*その他のメニューはこのようになっています。
FullSizeRender
FullSizeRender
IMG_5716
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
IMG_5722


◎食べログ
https://tabelog.com/fukuoka/A4008/A400801/40058960/

《今回登場した福岡の路線》
◎JR鹿児島本線のカレーブログはコチラ。
http://currystation.blog.jp/archives/20184208.html

◎JR久大本線のカレーブログはコチラ。
http://currystation.blog.jp/archives/20922638.html




〈今まで訪問したカレースポットはコチラ〉〈キーワード〉
久留米ダルバート、久留米ネパール料理、久留米カレー、カレー、福岡カレー、福岡グルメ、福岡ダルバート、福岡ネパール料理、カレーブログ、カレーブログ福岡、福岡カレーブログ、福岡グルメブログ、カレーブログ九州、カレーブロガー、FUKUOKA DALBHAT





◎大阪のカレーブログはコチラ。

▼福岡県でダルバートが食べられるお店一覧。